思いがけなく、家族が増えました!

なんと!

これまで、お客様のお宅に可愛いいわんこがいたりして、
うちでも、飼ってみようかなぁ~などと、
ふと思ったりはしてたのですが、とにかく
生まれてこれまで、私も旦那さんもペットを飼ったことがなく、
ペットは雲の上の・・・憧れの存在、という感じでした。

しかし、とうとう1歩踏み出してみました!!

あ~心配、すごく心配。
ちゃんと育てられるんだろうか。

家に来て2~3日は、ストレスもあるのでいじくりまわさず
見守るように、ペットショップの方にいわれました。

教えを忠実に守り、旦那さんと2人で遠巻きにしてますが、
奴は、ぐーがーいびきかいてます。

ストレスって・・・。

南青山の輸入オーダーカーテン専門店 | ホームデコア@東京・神奈川・千葉・埼玉

エスニックと・・・ (ジム・トンプソン)

そして、エスニックは ジム・トンプソンの生地。

ジム・トンプソンといえば、タイシルクの艶やかなイメージが
強いと思うのですが、今回お選び頂いたのは、麻とコットンが混じった、
大きく可愛らしい柄です。

布が大好きで、エスニックな雰囲気もとても好き、
意識していないのに、気がついたらそんな雰囲気のものばかり
揃っていた・・・と仰るお客様。

バンブー素材のダイニングテーブルに、
1枚1枚が貝殻で作られている照明等、
カーテンをお作りする前から、お部屋の雰囲気は充分。

そして、レースは麻のシェードにしたいというご希望です。

お部屋の雰囲気にピッタリですし、麻は本当に素敵なのですが・・・
湿気を吸って、伸びたり縮んだりという、自然素材ならではの特性が
あります。

腰高の窓や、小窓でしたら、使用するうちに多少長さが上下しても、
大して気にならない場合もありますが、今回は、床までの掃き出しの窓です。

そうなりますと、使用するうちに生地が伸びてシェードが床についてしまったり、
反対に、縮んでつんつるてんになってしまうという心配もゼロではありません。

そこで、麻の雰囲気を表現しつつ、ポリエステル素材の、インハウスの 
リーナを使用しました。

これならば、伸縮の心配なく、ご使用頂けます!

そして、カーテンの出来上がりがこちら。

新たに購入された、フロアランプも届き、
居心地のいい、エスニックカフェのようなお部屋が出来上がりました。

お客様は、お仕事でお忙しい毎日ということもあり、
週末に、家にいたくなるようなお部屋を作りたいと仰っていました。

お好きなものに囲まれた、素敵なお部屋になったのではないでしょうか。

お客様も、これにしてよかった♪ と、大変喜んで下さいました。

今は、カーテンの柄からとった水色を使った、クッションを作成中。
きっと、バンブーのダイニングセットにも、ピッタリ合うと思います。

お客様が、外出先から飛んで帰ってきたくなるお部屋でありますように・・・。

南青山の輸入オーダーカーテン専門店 | ホームデコア@東京・神奈川・千葉・埼玉

トラディショナルと・・・(ウイリアム・モリス)

トラディショナルと、エスニックと、ロマンテッィク、
同時期に、全く違う3タイプの、お部屋のカーテンを納品させて頂きました!

それぞれ、お住まいのお客様ご自身にも、お手持ちの家具にも、
ぴったり合ったカーテンとなり、私も、お客様のお好みや、
仕上がったお部屋の雰囲気の違いを楽しませて頂きました。

まずは、トラディショナルといえば・・・という感じの
ウィリアムモリス。
こちらは、ケルムスコットツリーです。

これは、モリスのお誕生日祝いに、女性たちが刺繍して作ったカーテンをもとに、
現在のモリス・スタジオの女性によってデザインされたそう。

もとのカーテンは、3ヶ月かけて刺繍されていたらしいです。
優雅ですねぇ。

お客様のお部屋の、赤味がかった茶色のカップボードや、ダイニングテーブルにも
ぴったりあって、さすがモリス、優しい雰囲気と温かく品のあるデザインで、
お部屋の格を1ランク上げてくれたように思います。

お引越し当日の、大変な状況の時に伺った為、
残念なことに、カーテンのアップの写真しかないのですが、
片づけが落ち着かれたら、改めて、素敵なお部屋の様子を
ご紹介させて頂きたいと思っています。

南青山の輸入オーダーカーテン専門店 | ホームデコア@東京・神奈川・千葉・埼玉

また行ってしまいました!

昨年からお打合せさせて頂いていた、
箱根の、自然溢れる土地にお住まいのお客様。

お仕事もお忙しいお客様に、都内までお出かけ頂くわけにもいかず、
また私も、交通費を頂いて、何回もお邪魔するわけにもいかず、
候補の生地サンプルをもとに、いくつかの組合せパターンをお客様にお送りし、
お客様から感想やご意見をメールで頂く、という形で進めてきました。


私は本当~~に絵が下手なので、
写真と文章でイメージをお伝えするしかなく、
無事に伝わっているか心配だったのですが・・・

私からのサンプルが届くたびに、とても丁寧に、感想やご意見を、
お送りくださり、
1月中旬に生地もスタイルも無事決定!

さて、早速生地を発注!と思い、詳細を確認してたところ、
どーーーしても気になることが・・・。

そこで、お客様にお時間を頂戴し、もう一度だけ訪問させて頂きました。

またも天狗に迎えられ・・・

帰りには、お客様から、縁起のよい七福神の飴を頂き、
ロマンスカーで東京へ!

3月初めにはお納めできる見込みです。

お客様に、心から喜んで頂ける完成となります様、
七福神に祈っています!

南青山の輸入オーダーカーテン専門店 | ホームデコア@東京・神奈川・千葉・埼玉

お子様のお部屋のカーテン その2

さて、前回ご紹介したこちらのカーテンですが、
カップケーキ柄のUSAコットンです。

当初のお打合せでは、フランスのCAMENGO の生地を
お考えだったのですが、数年でお引越しの可能性もあるとのこと。

しかし、国産の生地では、ご希望のものが見つからず、
どうしたものかと思っていたところ、奥様がインターネットで
見つけてこられた生地がこちら。

ただし、USAコットンは、パッチワーク等の手芸や小物作りに使われることが主で、
柄は可愛いいのですが、カーテンに仕立てるには薄すぎます。

そこで、通常のカーテン用のしっかりした白い生地を裏地に使い、
仕立てました。

これで、可愛いいうえに、窓からの暑さ寒さもしっかり防げる、
カーテンが完成です!

納品時には、カップケーキの生地を一緒に選んだという、
可愛いお嬢様もいらっしゃり、大変喜んで下さいました♪♪♪

お子様のお部屋等、2~3年で使わなくなってしまうかも・・・と思われるような時は、
このような作り方も考えてみて下さい。

ただ、海外ブランドのキッズコレクションは、本当に夢一杯で、
お子様だけでなく、大人のプライベートルームにもお勧めしたいほど!


こちらも、是非!!

生地サンプルを見てるだけで、気分が上がること、間違い無しです↑↑↑

南青山の輸入オーダーカーテン専門店 | ホームデコア@東京・神奈川・千葉・埼玉