常総市の水害に伴うトーソー商品の一部生産停止について

先週の台風。

洪水の被害が大きく、特に茨城県は知らない場所ではないだけに心が痛みます。

一日も早く、被災された方とその家族が落ち着いて暮らせることを、願ってやみません。

 

その水災により、茨城県常総市に工場を構えるカーテンレール・ブラインドの大手TOSO(トーソー)の生産拠点が被害を受けています。

カーテンレールのお届けには差し支えありませんが、

プリーツスクリーン・ハニカムスクリーンの生産は停止(受注開始の見込みはまだ立っていません)、

それ以外のブラインド、ロールスクリーン、バーチカルブラインド、ローマンシェードなどの生産には遅れが出ています。

トーソーからのお知らせのリンク

お客様にはしばらくご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

南青山の輸入オーダーカーテン専門店 | ホームデコア@東京・神奈川・千葉・埼玉

洗面所の目隠しに 2枚重ねたレース生地のカフェカーテン

夏前にカーテンをお納めした、八千代市のY様。

開けると外からの目線がちょっぴり気になる洗面所の窓に、何か素敵な目隠しはできないかというご相談を受けました。

レースの生地を何点かと、シェードの施工写真などをお持ちしてお打合せ。

柄のカワイイ刺繍のチュールレースと、目隠しが得意なシンプルなレースを2枚重ねたら…?

写真 2015-09-05 21 01 28

などとご提案していましたら、

 

いつも滝本お邪魔するたびに歓迎してくれる、おしゃまでかわいいNちゃん。

これがいい!と選んでくれたのがこの2枚。

写真 2015-09-05 21 01 47

 

重ねると…まさかの…

写真 2015-09-05 21 02 01

これは、…すごくかわいいんじゃないでしょうか!?

 

仕上がりましたので、お届けに。

すっきりと、上をパイプ通しのカフェカーテンです。

DSCN5701

1枚ずつの生地の持つドリーミーなかわいらしさが、倍増。

2枚をしっかり縫い合わせずに分けて、生地の間に空気感をもたせたところがミソ。

DSCN5702

外の光がない夜は、手前の生地の模様が際立ってまた違った表情を見せてくれるでしょう。

 

今回はNちゃんのセンスに、コーディネーター滝本、脱帽でした。

 

Y様、またお邪魔できます日を楽しみにしております!

南青山の輸入オーダーカーテン専門店 | ホームデコア@東京・神奈川・千葉・埼玉

市川市 色使い・柄使いが際立つ新築住宅のカーテン②壁紙とカーテンの相性◎

みのりの家 で新築住宅を立てたI様。

注文住宅のお客様は、やはりそれぞれに思い入れのある家づくりをしていらっしゃいますね。

和室です。

ふすまのクジャク柄!こちら、実は壁紙です。

DSCN5465

 

この部屋のカーテンは、このようになりました。

DSCN5470ロールスクリーン:TOSO、レースカーテン:スミノエ

インパクトあるふすまの模様に、負けず、かといって邪魔せずの、ぐるぐると手書きの線画のような黒いレース生地。

後ろのターコイズ色のロールスクリーンは、リビングと同じ色です。クジャクの羽根の色とも、マッチ。

和室のふすまを開ければリビングとは続き間になるので、同じターコイズ色と致しました。

 

さて、2階。

DSCN5479

廊下の突き当たりに、これまた壁紙。

 

こちらは寝室です。

DSCN5477

優しい雰囲気のピンク。ピンクは落ち着きをもたらし、女性にとってはホルモンバランスを整える効果があるのだとか。

レースの生地にも、シルバーとピンクのラインが入っています。綺麗な色合いなのでご紹介したいのですが、写真がうまく取れないのが残念です。

 

子供部屋。

DSCN5490

納めたカーテン、本棚の部分の色と良く合っています。

気になる小窓からは、

DSCN5487

リビングの様子を見ることができます。こんな子供部屋、いいなー。

I書斎と子供部屋のレース生地が欠品でお引っ越しに間に合わず、それでも気に入った生地なので気長に待ってくださるとのこと。ですので、また来月改めてお邪魔する予定です。

I様、またお邪魔致しますので、どうぞよろしくお願い致します!

 

南青山の輸入オーダーカーテン専門店 | ホームデコア@東京・神奈川・千葉・埼玉

市川市 色使い・柄使いが際立つ新築住宅のカーテン①機能重視でも素敵な窓辺

自然素材をふんだんに使った住宅を得意とする、みのりの家

前回の松戸市H様に続き、その みのりの家で新築住宅を建てたI様のお宅にカーテンを納めて参りました。

玄関を入ると…DSCN5443

さわやかな、ブルー!

 

リビングは、

DSCN5475

キッチンの壁に、ローズピンク!

色使いが素敵です。

(後日ご紹介しますが、和室のふすまも素敵なんですよ!)

さてさて、どんな窓辺にしましょうか?

 

松戸市のH様もそうでしたが、I様のお住まいにも気持ちのいい吹き抜けが。

 ロールスクリーン(吹抜):ニチベイ、ロールスクリーン(リビング)TOSO、レースカーテン:スミノエ

吹き抜けの上の3つの窓のロールスクリーンは、1台ですべての窓を覆う仕様に。

吹き抜けのような高い場所に横幅の大きなロールスクリーンをつける場合、どうしても足場が必要となります。今回は建築中の足場が付いているうちにお邪魔して、ここだけを先に取り付け致しました。

完成後に足場をご用意することもできますが、取り付け費がおよそ10万円と高額になります。2回納品に伺うほうがお安いケースが殆ど。新築中の方はどなた様もお早めにご相談くださいませ!

さて、その下にある、家族みんなで使える広い広いカウンター。

カウンターの奥行きは40センチ。カーテンを普通に2重につけると、およそ18センチくらい奥行きを使ってしまいます。

なので、窓枠の内側にロールスクリーン、手間にフラットのレースカーテンと致しました。これなら出幅は5センチくらいで済みます。見た目もすっきりモダンな印象です。レースから透けるターコイズの色が、素敵でしょう!?

リビングの掃出し窓は、ロールスクリーンではなくカーテンを付けました。


掃出し窓のカーテン:川島織物セルコン

茶色ベースに、ターコイズ色のラインで模様が描かれたカーテン。

ロールスクリーンの色みと、カーテンの色み、柄の雰囲気を合わせてかっこよく決まりました。

 

続きはまた次回!

南青山の輸入オーダーカーテン専門店 | ホームデコア@東京・神奈川・千葉・埼玉

松戸市 自然素材の新築住宅に納めたブラインド ②アルミ素材のブラインド そのほか

気持ちのいい自然素材をふんだんに使った、みのりの家
その みのりの家で新築住宅を建てたH様のお宅にブラインドをお納めしました。

リビングダイニングの様子はこちら

家族の個室がある2階は、すべての窓にはアルミ素材のブラインド。

アルミブラインドは色数も豊富ですが、イチオシはこちら。 

アルミ素材そのままのシルバー色です。

素材の、素の色のままですので意外と冷たい印象にならず、他の自然素材との相性もとてもいいのです。

このブラインドを上げると… 

窓枠の内側のサイズでレースのカーテンを入れています。

裏手の建物から部屋の中が見えてしまうのを避けるため、夜でもシルエットの映らないウェブロンシアーを採用。

ブラインドとの干渉を避けるため奥行きの薄いボックスプリーツにして、横型ブラインドのデザインに合わせて横柄になるように仕立てました。

カーテンをめくると、


転落防止用のパイプ。

上は高校生、下は小学生。3人の男の子がいるH様ご家族。

少々やんちゃをしても事故につながらないように、高さが気になる2階の窓に取り付けました。

H様、この度はありがとうございました。新しいお住まいにも慣れ、快適に暮らしていらっしゃることかと思います。もしもご不明なことなどがありましたらご連絡くださいませ。近所ですので飛んで参ります。

またお目にかかれますのを楽しみにしております!

南青山の輸入オーダーカーテン専門店 | ホームデコア@東京・神奈川・千葉・埼玉