Happy Birthday,ウニッコ!

ウニッコとピエニウニッコ
北欧のデザインブランドといえば、フィンランドのマリメッコ。
なかでも、カラフルで大きな花柄のウニッコはマリメッコの代表的なデザイン。
1964年生まれというから今年で50年です。愛されつづけているんですねえ。

左がウニッコ、右がピエニウニッコ、そして、もひとつ小さなミニウニッコと3つ
花の大きさがあります。
ピエニはちっちゃいという意味ですが、ピエニウニッコがちっちゃいというよりも
ウニッコがでかい!!!

今回は、写真右の黒地に白花のピエニウニッコ柄で、プレーンシェードとハトメカーテンを
製作予定。ただ今生地の入荷待ち中です。マリメッコの生地はいつも品薄状態なのです。
お取り付けが完了したら、またご報告します!

カラフルでおっきなウニッコ柄のドレスを着た方を街でまだお見かけたことはありませんが、
ジャクリーン・ケネディさん、アメリカのジョン・F・ケネディ大統領夫人が好んで着ていた
ことから、世界的にも人気が高まったのだそうです。

これからもずっと愛されつづけるんでしょうね、きっと。
ウニッコ、50年、おめでとう!

南青山の輸入オーダーカーテン専門店 | ホームデコア@東京・神奈川・千葉・埼玉

ウッドブラインドの新色です。

羽色はいい感じに色落ちしたジーンズのような仕上げです。

スラットはいい感じに色落ちしたジーンズのような仕上感です。



カラーサンプルを抱えてお伺いした日は真冬なのに暑いと思うようなお天気のいい日。
全国高校サッカー準決勝戦の真っ最中でした。
どちらも互角、いよいよフリーキックで勝敗が…。とても打ち合わせどころではありません。
打ち合わせそっちのけで、ご主人と奥様と手に汗しながらしばしテレビ観戦。

そして、選んでくださったのが、トーソーのデザインブラインドに新しくラインナップされた
べネウッドアイデアです。バランスも付いてくるので見た目もすっきり。
表面は少しざらざらっとした仕上げになっていて、木本来のふしやすじが生かされています。

モカにしようかぺールオレンジにしようかと悩んだ末、モカに決定。
漆くい壁との相性もばっちりです。
ちなみにぺールオレンジはこんな色です。
こちらも新色のペールオレンジ
写真には写っていませんが、実はこのお部屋は和室なんです。和室といっても青畳に障子
といった純和風な和室ではありませんが、窓の下は薄いオレンジ色の畳です。

写真の左下にちらりと写っている葉柄のクッション、畳、漆くい壁にモカ色のウッドブラインド
とがうまく馴染んだ部屋になりました。

南青山の輸入オーダーカーテン専門店 | ホームデコア@東京・神奈川・千葉・埼玉