壁紙とカーテンをコーディネート

最近は、
壁紙を貼ったり、板を貼ったり、タイルを貼ったりと
大がかりなリフォームとまではいかなくても
カーテンと家具だけでなく、壁まで合わせてコーディネートされる
お客様も多くなってきました。

もちろんホームデコアにも
壁紙輸入サイトが!

その名も ≪輸入壁紙ドットコム≫

 

カーテン同様、壁紙選びも
1面だけお好きなものに張り替えるだけで、
お部屋の雰囲をがらりと変えることのできる、とても楽しい作業です!

が・・・

これまたカーテン同様、
小さなサンプルを見て、お部屋の大きな壁1面に貼ったイメージを想像し
これ!というものに決めるのは、なかなか勇気のいることです。

そんな時は、まずどんな色をお部屋に入れたいかを考えるのが、
一番いいのかなと、私は思います。

柄じゃなくて、まず、色から。

既にあるカーテンが、白やベージュなど
お部屋のメインカラーに近く、すっきりとなじんでる場合は
青でも、赤でも、緑でも、思い切って大好きな色を選んでみてはいかがでしょう。

w00220_t36180_r_b
w00218_g56351_r_b (テシードさんのHPから拝借)

赤は派手かな・・・青は夏っぽいかな・・・などと
悩む必要は全くなしです。

自分の家なので、自分が見て、そこに居て、一番楽しくて気持ちよくて
嬉しくなる色が1番です!

そして、その時は
クッションや、花瓶のような置物
テーブルに飾るお花などに、その壁紙の色を少し入れてあげると
ぴたりとまとまります。

securedownload2

ただ、モデルルームと違って日常の生活は、
本当に沢山の色にあふれてます。

でも大丈夫!!

片づけが苦手だったり、モノが捨てられない人は、
ボックスを沢山用意して、そこにポンポン入れておいてください。

sim

床壁天井に合わせた、白やベージュ、茶系やグレーのボックスなら
あっという間にすっきりします。

色さえ合えば、少し柄のあるボックスなど
一層素敵。

m0860-100

これに、
スーパーのチラシや食べかけのチョコが入ってるなんんて
誰も思いません。

そして、これとは反対に、
カーテンのほうで既にお好きな色柄が使われている場合は、
そことの組み合わせを、よーーーーく考える必要が。

今回担当させて頂いた、I様も
既にあちこちのショールームを回られ、
ご来店頂いた時点でカーテン生地はほぼ決めていらっしゃったのですが、
壁紙はかなりお悩みに。

南青山の輸入オーダーカーテン専門店 | ホームデコア@東京・神奈川・千葉・埼玉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です