リゾート感いっぱいのウッドブラインド

窓辺を木で飾るウッドブラインドは、
それだけで独特の雰囲気を醸し出します。

ブラウンのウッドブラインドに、
籐や、ヒヤシンス素材の家具を合わせれば、
自宅にいながらにして、南国の風を感じること間違いなし!
です。

今回は、そんなウッドブラインドを納めさせて頂きました。

アパレル関係にお勤めのサーファーかなぁ?
と思わせる外見の、イケメンなご主人様は、以外にもIT系の
どこでも熟睡される自由人。
(サーファーは当たってました!)
そして、おしゃれな見た目で、美容師さんかな?と思った奥様は、
口を開くと、お笑い芸人顔負けの面白さ。
打合せそっちのけで、大笑いしっ放しでした。
そして、人懐っこくて可愛いいお嬢様と、愛犬のミニチュアダックス♪

とても、楽しく素敵なご家族です。

私がお会いする前から、LDはウッドブラインド、
と決めてらっしゃったので、
それに合わせたレースや、装飾レール選びを、
お手伝いさせて頂きました。

完成はこちら!

兼井邸10_640

初めに書いたように、ウッドブラインドはそれだけでも、
素敵な雰囲気を作り出してくれますが、目線が気になる箇所では、
ブラインドの羽を全開にするわけにはいきません。
そこで、手前にフラットな仕立てでレースをプラスし、
機能性と雰囲気、両方をUP。

兼井邸11_640

レースの生地は、麻の質感ながら扱い易いポリエステル素材の、
インハウスのリーナ。
このような合わせ方をする時は、ヒダを取らずに、
ゆるっと下ろしたほうが、絶対素敵ですよね。

さて、次回はご寝室やお嬢様のお部屋をご紹介・・・
したいのですが、それが色々とお客様にご迷惑を
おかけすることに・・・。

南青山の輸入オーダーカーテン専門店 | ホームデコア@東京・神奈川・千葉・埼玉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です