HOME DECOR

EXAMPLES施工事例

2012.06.11
【東京都渋谷区恵比寿S様邸】英国の生地を使い、シノワズリーなインテリア|ハーレクイン、デザイナーズギルド、モリス

【L/D】

Harequin ROMANE LOVARA 

 

お客様は、アンティークな家具やスランド照明のコレクションがご趣味です。

ダイニングスペースのコーナー型窓に、シノワズーなイメージでイギリス「ハーレクイン」のプリント生地をお選びいただきました。

 

右側がバルコニーに面していますので、入り隅のコーナーで分割するのではなく、

右から1mの所で分割して出入りによる使い勝手を考えています。

 

 

左右全てのサイド部分にボンボンフリンジを付けてオリジナリチィーを演出しました。

違うスタンド照明をセットして撮影させて頂きました。

 

【洋室】

DESAINERS GUILD DELANCEY Noir

 

洋室の腰窓にアシンメトリーな柄のプリント生地を使いプレーンシェードをお作りしました。

両サイドにゴールドのシャンタン地を使い、サイドフレームのスタイルに仕上げました。

柄のイメージに負けないゴールドのフレームが引き立って正解です。

 

DESIGERS GUILD DELANCEY Heather

 

子供部屋には、洋室と同じデザイナーズギルドの生地の色違いを使いました。

こちらは、生地巾を最大限に使いプレーンな形です。色が違うとこんなにも印象が違って見えます。

 

【キッチン】

Harlequin ROMANE  TELIA

こちらはキッチンの入口。ダイニングと同じ空間にある反対側のです。

アクセントとして赤を使い、シノワズリーのイメージを演出しました。

パールホワイトのポールを開口部の内側に固定しハトメのスタイルで間仕切りを作りました。

 

【寝室】

寝室はモリスの「マリーイザベル」です。

こちらは、お手持ちのものを撮影させて頂きました。

 

イギリスの生地を使い、シノワズリーを現代風にアレンジした空間を上手に表現された事例のご紹介でした。

S様には、後日自ら撮影した写真をメールしていただきまして、ご協力ありがとうございました。

 

 

オーダーカーテンコーディネーター石田剛のブログ

LATEST EXAMPLE最新施工事例